レオパレス65日と交通費の概算

冬期レオパレス賃貸契約はお得?・検証結果

2ヶ月弱の長期出張をすることとなり、その滞在先としてレオパレスを借りることにしたんですが、その間の部屋代は総額で24万円程度となりました。

更に、車が絶対的に必要となるのでフェリーを使う事にしたんですが、その費用とガソリン代を含めると総額で30万円程度かかる計算となります。フェリーの片道で4万円もかかってしまいました。

まあ、短期のレオパレスとなるとそのくらいの費用は妥当なところかもしれませんが、他にも出費がかさんでいるので結構苦しいところです。滞在先での食事代なども考えなくてはいけません・・・。

部屋代から日数を計算すると概算で一日あたり3,700円となり、アパートを普通に借りる事を考えても大分高いですが、水道光熱費を含んでいる事でそれらの開栓手続きも不要、退去時も立ち会い不要なので、そうした手間を考慮すると妥当なところでしょうか。

そんなことを知人に話したところ、そのくらいはかかって当然のように言われたことがあります。私自身もそのように感じていたので特にそれで話は終わったんですが、何となくそう言われたことが違和感でした。

その知人は、そうした長期出張の経験もなく、実際にどのくらいのお金がかかるのかは、想像した範囲の話でしか有りません。また、人にお金を使わせる事は、それほど気に留めないのに、自分がその立場になると費用や時間の都合等で無理という反応をします。自分で出来ないが人には言うのが気になっている部分かもしれません。

インターネットが有るお陰で様々な情報を簡単に仕入れられるようになった事で、自分が実際に経験していなくてもあたかも経験したかのように情報を伝えることも可能となりました。それは、これから実際に使う人にとっては有益な情報ですが、あたかも経験したかのように話すのは、ちょっと気を付けなければいけないように思います。

今まで出張経験が豊富で、その経験を踏まえてどのくらいの費用が妥当かなどをアドバイスしてくれるのであれば、とてもありがたく有益な情報となりますが、経験に基づかないそうした情報は、あまり有益性は有りません。

反対に、インターネットを活用せず、偏った情報に限られる場合でも経験に基づいた内容であれば、参考になる場合が多いようにも感じます。

机上の空論という言葉がありますがまさにその通りで、机に座って実際に実現していないことを追求するより、行動して自分の目や耳で確認した事を伝える方が人としての経験値は高いのかもしれません。