下宿時代と水虫の話

bbb

今では、よくあんな環境で我慢できたなという位、自分を褒めてあげたいのですが、かなり古い木造の下宿で4年間生活をしていました。一応食事が出るのがうれしいところですが、それ以外は、学生だから我慢できなのかなと思います。

その中でも一番大変だったのが風呂場です。
畳1畳も無い広さの半分をバスタブ、もう半分を洗い場だったのですが、スノコはいつもヌルヌル状態。

しかも、下宿生20人位に対して2つしか無かったのでいつも競争でした。

そんな事はさておき、当時の事を思い返すと水虫にならなくて良かったなとつくづく思います。今まで酷い水虫はなく、軽いのを数回繰り返した事がありますが、原因の大半は、革靴を長時間履いていた仕事の時でした。

その時は、ブテナロックでどうにかしのぐことができました。
にしても、それがかれこれ10年以上前なのですが、未だに人気のようです。

他には、どんな薬があるのか調べてみたところ、ラミシールATクリームというのが定番で使われているそうです。こちらは、ブテナロックとは違い軟膏のように塗り込むタイプ。

また、ラミシールは、水虫の抑制に用いられるものですが、爪水虫の治療をする上でクリアネイルという薬と併用するという使い方もあるそうです。

そもそも、爪水虫なんて、そんなにかかるようなものでもないだろうと思っていたものの一度なってしまうと完全に完治させるまでには、あの手この手と使ったり、爪の成長スピードも関係して半年位かかるそうなので水虫は早めの処置が重要となりそうです。