移動手段

那覇マラソンの帰省ラッシュに遭いゆいレールパンパン

沖縄には、11月の中旬に来たので、その時は、ゆいレールも空いていて気軽に国際通りのある県庁前まで来る事が出来ました。しかし、帰りは、那覇マラソンの翌日だった為、ゆいレールは、乗車率100%越え。

寿司詰め状態でした。
スポーツウェア率が高かったので、皆さん那覇マラソンの帰りのようです。

そんなぎゅうぎゅうの車内で考えていた事ですが、もしも、ゆいレールで混んでいるなと思ったら、一端終着駅の首里駅まで行き、そこから、乗り換えて来ると席にも座れると思います。

時間がある方に限定されますが、混雑している時は使えるかもしれません。
それと、同じ事を考えで行動している人も複数居るかもしれませんが。笑

沖縄最終日は、ガラガラのゆいレールの中で物思いにふけって空港に到着するものだと思っていましたが、混んでいる車内でお構いなしにかがんで荷物をいじっているおじさんにヒップアタックを食らい、子供の頃にテレビで良く見た越中詩郎氏を思い出して過ぎていきました。