11月でも泳げるの?

11月後半の沖縄の海で実際に泳いでみました!笑

沖縄に滞在して10日ほど経過した頃に、アラハビーチに行き、午前中からのんびりしてみました。同じように、観光目的や旅と思われる人も数名居て、思い思いにくつろいでいました。

11月も後半だというのに、ビーチでは半袖でも暑い位です。
だからといって蒸し暑いというわけではなく、空気もカラッとしているので、快適に過ごすことができます。

午後には、隣のビーチ、サンセットビーチにある「ちゅらーゆ」というプールと温泉の複合施設へと行きましたってみる事に。
一応沖縄に来たからには、泳いでおきたいという事で温水プールに入る事と、平日に、同じように利用している人がいるのかチェックしてみました。

冬の間も利用できるのは、この温水プールだけとの事でした。
この時期だし、さすがに海パンで居る男性はゼロかと思っていたのですが、同じように、一人でウロついてる方を2名ほど目撃。どちらも、50代くらいでした。

そして、館内のスタッフから思いがけない情報をゲット。
それが、「11月中は、まだ海に入っても良いですよ」との事。

「これは泳ぐしかない!」という事で、実際に泳いでみました。
尚、ハブクラゲ対策のネットはもちろん設置されています。

海の中で泳いでいる人は、さすがに1人もいません。笑
ちなみに、沖縄の人は、あまり海で泳ぐことも少ないそうなので、更に、こんな寒い時期に泳ぐことなんてまずありえない事なんだと思います。

で、感想ですが、「北海道の夏よりマシ」
これ本当に感じた事です。

普通にクラゲ避けネットのある所まで二往復できる位余裕です。
30分以上は泳いでいたと思います。
頭を海に入れても、キーンとする事もありません。

北海道であれば、夏場であっても海水温は低いので、天気が良くても、上がってくると震えが止まらなくなることが有りますが、沖縄の海は、そこのスタッフさんの話によると海水温が20℃近くあるそうなので、天気は少し曇っていましたが、普通に上半身裸でも震えることが無いくらい余裕でした。

ちなみに、それは、11月27日の事です。
砂浜に遊びに来ている人は、普通に、ロンTやその上に羽織るもの、中には、ジャケットを着ている人もいました。そんな中で泳ぐという何とも不思議な光景。