02:沖縄二週間の生活体験

沖縄に2週間生活する時にはいくら必要なのか

11月中旬から、沖縄に半月ほど滞在してみました。

実は、初めての沖縄生活体験(二週間)だったのですが、そんな右も左もわからない状況で1週間以上の長め滞在。
どの位の費用がかかるのか、または、食事や観光などでどういった事に注意が必要なのか、初めての人間だから感じるポイント等をレポートしていきたいと思います。


実際にかかった費用はこちら

内容金額備考
JALパック(航空券)39,900円函館→羽田→沖縄(往復)・ホテル1泊付き
レンタカー30,000円JALパック同時予約割引(2,500円/日)×12日
レンタカー補償金6,300円ABCレンタカーの当て逃げ等の保証(525/日)×12日
宿泊費-143,100円ウィークリーマンション(4,214円/日)×10泊+1,000円(部屋交換代)
宿泊費-243,000円ビジネスホテル(14,000/泊)×3泊(駐車場1泊)
食事代25,455円外食20食分
観光5,000円各種入館料・入場料など
ガソリン代11,917円単価:145.2円/㍑ 走行距離:約1,000km 車種:ヴィッツ
その他の移動8,000円ゆいレール、高速道路、フェリー、海上タクシー
合計238,127円その他、コンビニ、スーパーなどの雑費も別途必要

観光ベースで滞在すると半月で25万円

ということで、結果です。
沖縄に観光を主な目的として半月滞在し、特に節約など考えずに生活した場合、半月で25万円程度は必要かもしれない。

まず、大きかったのが宿泊費。
ウィークリーマンションは、広さなどを考慮すると妥当な所かなと思っています。それに、マンションと言っても中身は、ビジネスホテルなので、清掃料などは必要ありませんでした。

一方で、那覇市内のビジネスホテルが高すぎました。
それもこれも、那覇マラソンがある事を知らなかった為・・・。

移動を制限したくなかったので、レンタカーを長めに借りたのも費用が増えた原因ですが、沖縄は車が無いと行動が制限されるので、那覇市内に留まらないつもりなら必須だと思います。

食費もこまごまとしたもの全てをトータルすると3万円弱は使っているので、札幌での一人暮らし時の1ヶ月分の食費以上です。

一人でこれなら、二人だと・・・。

節約ポイント

まず、航空券に関して、私は北海道の函館からでしたが、他の空港から直行便を利用すれば、安く抑えられると思います。後は、レンタカーの利用日を限定すれば、その分、費用もカットできそうです。

一人だと、宿関係で割引が効かない事が多いです。特に、沖縄は観光滞在が多いので、カップル以上が好まれます。なので、複数で行動すれば、コンドミニアムを利用する事で割と安くする事も出来るのかなと思います。

那覇市内で宿を借りるつもりなら、ウィークリー、マンスリーマンションの選択肢も色々とあるので、そこが利用できれば、1ヶ月程度住んでも私が使った費用よりも安くできるかもしれません。