【2日目】結局網走まで来てしまった・・・

阿寒湖→北見→網走まで来る結果となりました・・・

時間:19時49分(2時間13分:釧路駅から)
距離:82601km(36km:釧路駅から)
場所:道の駅 丹頂の里(向かい)

電話でホテルを探している内に諦めが付き、釧路を半日足らずで離れる事に・・・。
240号線をひた走り、阿寒湖方面を何も考えず目指している途中に、ようやく食事が出来る所を発見。

時間は食後の時間です。
そこにも宿がありましたが、阿寒湖まで走ってから考える事とします。
(この判断ミスで大変な事に・・・)

この時は、雨も降り出し、昨日までのウキウキ気分も無く歩き疲れてヘトヘト状態。唯一の救いは、その先に、温泉宿がある事への期待のみ。

阿寒湖到着

ホテル街を一周してみるものの、「ここまで来たら、北見まで走ってみよう」と変なテンションになり、更に北を目指します。


時間:21時35分(3時間59分)
距離:82709km(144km)
場所:北見駅

結局、北見まで来てしまいました。

さて、北見でホテルは取れるのかと電話しまくるものの、ここでも、どこも満室状態。
もう寝られれば良いと思い、ラブホテルに電話してみると、「空けば大丈夫」との事だったものの、その場所に行ってみると、電話したホテルがナビの場所に無い・・・。

結果的に網走まで行くこととなりました。


時間:23時08分(5時間32分)
距離:82769km(204km)
場所:網走駅

もはや、宿に電話する気力が無い状態。笑
そこで、網走駅の目の前にある東横インのフロントへ諦め半分で行き「この辺で空いているホテルって知ってます?」と、訪ねてみると、一部屋だけ奇跡的に空いているとの事。

しかも、23時以降で割り引き価格となり、結果オーライ。

本日の感想

移動距離は昨日よりも少ないものの、その分、歩いている時間や観光もしつつこの距離を移動したというのは、辛かった。

今回の旅は、ホテル当日予約で乗り切ろうと考えていたものの、いくら一人と言えど、そうそう簡単に取れないという事を痛いほど痛感した日となりました。明日の宿は、予約する事としますが、その縛りがまたちょっと大変な目に・・・。

>>【3日目】知床散策からの士別で一泊