6畳部屋の床の防音施工

ベニヤ板だけの床板を防音・防振施工

実家にある部屋の床板が
ホームセンターで売っているレベルのベニヤ板一枚のみです。

これは、さすがに驚愕でした。

その部屋は2階で、
直下にリビングが有るので、
音が壁伝い、薄い床からも聞こえてくる感じが有ります。

そこで、少しでも改善する目的、
さらに、遮音シートと防音マットの性能チェックの為、
実際に施工してみる事にしました。

という事で、まずは、必要な材料の準備です。

■遮音シート

  • 商品名:サンダムCZ-12 2本(91cm×10m / 本) - 10,746円(税込)
  • 密度:2.1kg/㎡
  • 購入元:ホームセンターヤマユウ(楽天市場店)
  • 配送:注文から3日程度で到着

遮音シート自体は、以前も使用した事が有りました。
でも、しっかり固定していなかったので、
そこまで、遮音性能は実感できませんでした。

価格的にも購入しやすいレベルで、
今回は、実家という事で工具が使用できるので、
しっかり固定する事での効果を確認してみたいと思ってます。


■防音マット

  • 商品名:防音マットZS 5mm厚タイプ 12枚 (91cm×91cm)
  • 密度:5.5kg/㎡
  • 購入元:ソノーライズ(独自サイト)
  • 配送:注文から10日で到着

5mm程度のゴムマットを探していたところ、
価格も手ごろだったので使用する事にしました。

価格が安い理由は、タイヤゴムの再生品だからだそうです。

楽天市場内で物色してみたものの、
この価格で販売されているものが無かったので、
ソノーライズのサイトから直接注文し購入。

注文は、メールの問い合わせフォームから。
支払いは、銀行振り込みで行いました。

送料が少し高いのがネックです。
北海道までで4,600円もかかります。
200円だけ割引して貰えました。

ゴムマットと言っても、このようなロール状で届きます。

何はともあれ、
材料が届いたので施工に入ります。

部屋からすべて物を出してから作業に入ります。
ちなみに、この床は、
ベニヤ板に薄いカーペットが貼り付けてあるだけで、
この状態で足をドンドンと歩くと結構響きます。

まず、遮音シートの敷いていきます。
壁に使用するのがベストですが、
この薄い床板に敷くことで音の行き来を防ぎたいと思います。

敷き方は、ロゴのある側を上にしました。
ネットで調べたところ、
割合的にこの向きでの施工が多かったので。

実質、向きは重要ではないと思いますが、
反対にするとゴム臭がきつくなります。

尚、6畳一間に敷く場合は、
10mだと少し足りないと思ったことと
余分になっても使い道が有ったので、
2本有った方が良いと思います。

まずは、両サイドを敷きました。

続いて、真ん中。
このように重なりますが、薄いシートなので、
気になるだけ段差は付きません。

それに、遮音性能を上げるなら、
重なっている方が良いと思うので。

多めに余ったので、
部屋の入り口側を二重にしました。

敷いたところで、エアータッカーを使用して、
しっかり固定していきたいと思います。
大体30cmピッチで固定していきました。

尚、コンプレッサーは、
二万円弱で購入できます。
何かと重宝してます。
ホースは別売りなので、購入の際はお忘れなく。

つづいて、防音マットを敷いていきます。
写真じゃわかりませんが、
マットには、裏と表があるようです。
若干、表面のツルツル感が違います。

まあ、どちらにしても特に気になるほどの違いは有りませんが。

隙間なく埋められました。
部屋サイズに合わせて、カッターでカットしています。

防音マットも6畳なら、12枚で丁度良かったようです。

という事で、防音マットを敷き終わりました。
ここまでの作業で、マットを切るのが少し手間だった位でしょうか。
それでも、鉛入りでは無いので簡単に切れてくれます。

マットもエアータッカーで固定していきます。
ある程度の重さは有るのでそのままでも良い気もしますが、
どの道、剥がす事は無いのでしっかり固定しておきます。

さらにその上に、
ホームセンターで以前購入して敷いていた、
ロールカーペットを再び敷き直します。

ついでにカーペットも軽くタッカーで固定しました。

そして、その上から、タイルカーペットを敷きます。
これは、元々使っていたものです。

余った遮音シートを利用して、
クローゼットの床にも敷いておきました。

特にここに意味は有りません。

■果たして防音効果は?

今回、遮音シートと防音マットを使用して
2階床の防音性アップを目指したのですが、
まあ、普通に直下階からの話し声は聞こえます。

これは、床だけの防音ではどうしようも無いこと。
壁の空間などからも伝わってきます。
想定の範囲内です。

元々が木造なので、振動も強めに床を踏めば伝わります。
これも構造上どうしようも無いこと。

でも、ある程度、床が重厚になったことで、
床からの直接的な遮音への効果は感じられました。

それに、発する音の軽減にも効果が有ると思います。

遮音シートは、賃貸物件でも用いた経験があり、
その時は、まったく効果を感じられませんでした。
その理由は、簡単。

しっかりと固定することでようやく最低限の性能になるから。

例えば、遮音シートで覆ったテントを作ったとしても、
音は、筒抜けになる事は容易に想像できるようなものです。

長くなるので、この辺で終わりますが、
価格を抑えて最低限の防音対策としては、
まあ、満足の範囲かなと思います。

期待値も含めて参考になれば、幸いです。